認知症サポーター養成講座(出前講座)を実施しています!
 認知症サポーターとは・・・
 何か特別なことをする人ではありません。
 認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者(サポーター)です。
 たとえば、友人や家族に学んだ知識を伝える、認知症になった人やその家族の気持ちを
理解しようと努めるなど、自分のできる範囲で活動します。

 講座を受講された方には、認知症サポーターの証となる「オレンジリング」をお渡しします。
 認知症サポーター養成講座について
 認知症の基礎知識、認知症の人やその家族との関わり方、認知症についての相談窓口など、認知症の人やその家族にとって優しい地域をつくるために、認知症サポーター養成講座を実施しています。
 講師は、二宮町が認めた町内の介護・看護の従事者など、実際に認知症の介護にかかわる方です。
 講座の内容
〇時間:30分~120分(ご希望に合わせて調整します)
     平日の日中を基本としますが、土日休や夜間はご相談ください。
〇講師:「認知症キャラバン・メイト養成講座」を修了された方
〇内容:認知症とは
     認知症の人との接し方
     認知症の予防
     認知症サポーターとは
 講座の対象者
町内在住、在勤、在学の方で、おおむね10名以上で申し込みください。
(講座の開催例)
 地 域  町内会、ゆめクラブ、子ども会、ボランティア団体など
 職 場  商工会、商店の集まり、金融機関、スーパーマーケット、
コンビニエンスストア、宅配業、タクシー業、郵便局、警察など
 学 校  小学校、中学校、高等学校、教職員、PTAなど
 その他  趣味の集まり、友人同士など
 講座の会場
原則として、町内で申込者がご用意ください。
 講座の費用
無料
 講座の申込み方法
認知症サポーター養成講座(出前講座)申込書に必要事項を記入し、開催希望日の1か月以上前に、「二宮町地域包括支援センター なのはな」にお申込みください。

認知症サポーター養成講座 チラシ 【PDF】
認知症サポーター養成講座(出前講座)申込書 【PDF】 【WORD】
 問い合わせ先
認知症などについて、心配ごとや困りごとがありましたらご相談ください。

  二宮町地域包括支援センター なのはな
   (神奈川県中郡二宮町二宮961 役場庁舎1階)
  TEL:0463-71-7085
  FAX:0463-71-3353
  メール:nisyakyo-houkatsu@swan.ocn.ne.jp