トップページ > あんしんセンター

あんしんセンター

  日常生活自立支援事業
あなたの暮らしの“安心”をお手伝いする事業です。
秘密は厳守いたしますので、気軽にご相談ください。※相談は無料です。

利用できる人は?
  二宮町にお住いで(町内の社会福祉施設に入所している方も含む)
●認知症高齢者・知的障がい者・精神障がい者など判断能力が不十分な方
●高齢の方(だいたい65歳以上)や身体障がい者で福祉サービス利用や金融機関などの手続きが困
 難な方

どんなサービスがあるの?
  ●さまざまな福祉サービスの利用に関する情報提供や相談をお受けします。
●年金や福祉手当の受領に必要な手続きのお手伝いをします。
●税金の社会保険料、公共料金などのお支払いのお手伝いをします。
●大切な通帳や証書などを安全な場所でお預かりします。

どうやったら利用できるの?
  ●社会福祉協議会へ連絡して下さい。
●専門員が伺います。(自宅や施設、病院へ)
●利用者ご本人との面談、調査などを行います。
●専門員が、その方の希望と状況に応じた支援計画を作成いたします。
●その計画にもとづく援助を行うことが合意されれば、利用契約を結びます。

契約は誰がどうするの?
  契約は、利用者本人と二宮町社会福祉協議会が行います。

費用はかかるの?
  相談や支援計画の作成などは無料です。利用契約締結後の援助については若干の利用料が必要となります。

   専門員の役割
  困りごとや悩みについて相談を受けます。そして本人の希望をもとに適切な支援計画を作り、契約
までサポートします。サービスの利用を始めてからも、支援計画を変えたい場合や心配な点があれ
ば、いつでも相談に伺います。

   生活支援員の役割
  契約内容にそって、定期的に訪問します。福祉サービスの利用手続きや貯金の出し入れをサポート
します。

   
ページトップへ戻る